エレクトーンを弾いてみよう!~神戸市垂水区のエレクトーン教室より~

神戸市垂水区 山陽電車霞ヶ丘駅にほど近い場所にある、小さなエレクトーン教室のブログサイトです。

夏休みの宿題お手伝いその3?4?

こんにちは。神戸市垂水区のエレクトーン教室、ふじもとおんがくきょうしつです。


夏休みの音楽の宿題お手伝い、

思った以上の方が

私なんぞを頼って下さいます。

ほんまにもう、うれしい限りです…(涙汗)!



先日、中3K君の作曲の宿題をお手伝いさせていただきましたが、

  その時の記事は→コチラ

その後、小学5年生男子が2人。

やはり作曲の宿題を持ってきてくださいました。



K君とK君…あれ?

じゃ、じゃあ、Y君とY君………カメ


……おふたりとも、イニシアルが全く同じでした…(笑)。




小学校の宿題は2つの問題から、好きな方を選んでする選択式です。

IMG_0768.jpg


詞にメロディーをあてがうA問題と、

2小節ほどの与えられたメロディーの続きを作るB問題。



音楽がちょっと苦手なお二人には

モチーフ(メロディーの根幹となる形)を作るところからとりかからないといけないA問題ではなく、

すでに、モチーフも、曲調もできあがっているB問題をお勧めしましたキラキラ



2小節ほどのメロディーを、

どんな風に発展させていくのか。


まずは、4種類とも

私がエレクトーンで演奏して

それを聴いていただきます。


その場その場での私のつたない即興演奏ではあるのですが、

今まで来てくださった方は大人も子どもの全員の方が驚き、

「エレクトーンって…、こういうことができるようになるんだ。スゴイ!!

と、みんなそれぞれに感心して下さいますニコニコ


中には

「すごすぎてトリハダが立った!」と言ってくださった方も音譜

うれしい限りです。


何年もひいひいいいながら即興演奏の練習してきてよかった……(涙)。



2人のY君、

自分でやりやすいかなと感じたモチーフをそれぞれ選んで、

五線紙にト音記号と拍子と、最初の2小節を転記して…。



うんうんうなること約80分。



ここに2人の小さな作曲家が誕生いたしました!

やったねー!終わったねーー(笑)。

2人の達成感と安堵感でいっぱいになったお顔、

とってもいいお顔でしたよ音譜



みんな夢中でやってましたので

すっかり写真を取るのを忘れていました…(涙)。


なので、同じ課題を少し前にやっていた

うちのドラ息子の「やったぜ写真」を

貼っておきます…(笑)。




読者登録してね



******************

夏休みの音楽の宿題、

音楽会のパート練習、

お手伝いさせていただきます!

初回30分程度のレクチャーの後、

ご本人の納得がいくまでフォローさせていただきます。

小学生のお子様おひとりにつき レクチャー&フォロー込で 500円
(中学生以上は個別にご相談ください)

どうぞお気軽にご相談ください(*^_^*)。


8月現在、主に月・水でのレッスンを行っています。
もちろん、他の曜日でもご相談をお受けいたします。


無料体験レッスン等のお問い合わせは

*当ブログ右のお問い合わせフォーム

もしくは、

*メール yoshioyuibass44@hi-net.zaq.ne.jp 
(迷惑メール防止の為、@が全角表記になっています。恐れ入りますが、@→@(半角)に直してメール送信してください)

まで、お願い致します。


フェイスブックが使える方は、私のページ(Shiori Fujimoto)からメッセージを送っていただいてもかまいません(*^^*)。


関連記事
スポンサーサイト

Comment

Post Comment

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)