エレクトーンを弾いてみよう!~神戸市垂水区のエレクトーン教室より~

神戸市垂水区 山陽電車霞ヶ丘駅にほど近い場所にある、小さなエレクトーン教室のブログサイトです。

ハロウィン

11月2日の日曜日は、当教室が所在する町内のハロウィンイベントがありました。

決して盛大なものではなく、子供のいる家庭がお菓子を用意して、その家を仮装した子どもたちが回ってお菓子をもらい歩くという、ささやかではありますが、とっても楽しいイベントです。

子供が3人いるうちも、もちろん参加しましたよo(^▽^)o!

そこで、ふと思いついて、うちに子どもたちがお菓子をもらいに来た時に、
エレクトーンを演奏してみました

エレクトーンを庭の掃出窓まで引きずっていき(笑)、窓は全開で。
もちろん、前日からご近所のみなさま宛に、
「ちょっとだけうるさくします、すみません」というご案内をさせていただき、準備はOK!

子どもがほぼ揃った頃に、「パイレーツオブカリビアンメドレー」を演奏スタート!

何事か何事か?!と最初は子どもたちも驚いていましたが、生演奏だということに気づいてくれ(笑)、
メドレーラストはみんなが知ってる「彼こそが海賊」だったので、
「知ってる!」、「おれ、知ってる!」という声も聞こえてきました。

演奏が終わって、付き添いでついて歩いているお母さん達に拍手をしていただき、なんか、とっても充実感(笑)!

昔に録音していた情熱大陸を流しながら、少しお話を聞いていただいて、もちろんお菓子も渡して、
子どもたちは次の目的地に向かって飛び出して行きました。

結局20件近くの家を回って、カバンにぎゅうぎゅうづめのお菓子を抱きかかえながらうちの子どもたちも帰って来ました。
もう当分、おやつには困りません(笑)。

こうやって、ほんとのご近所にアピールさせていただいて幸せ。すごくいい機会をいただきました。
取りまとめ役さん、ご配慮いただいてありがとう(^-^)。
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Post Comment

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)