エレクトーンを弾いてみよう!~神戸市垂水区のエレクトーン教室より~

神戸市垂水区 山陽電車霞ヶ丘駅にほど近い場所にある、小さなエレクトーン教室のブログサイトです。

思った以上に…

今日は当教室のクリスマスイベントの一環、
「大人のコンサート」と、「グループレッスン」の一組目のレッスンがありました。

こちらは、「大人のレッスン」の方のレポートです。
写真がなくてすみません。終わってから写真撮ればよかったと気づきました(爆)。

「大人のコンサート」は、ちょっと趣向を変更して、
お昼ご飯の時間帯に、「コープ自然派」の「プチパーティ」を組み込んで行いました。
(リンクが別窓で開きます)

お料理ができるまでの間、集まった大人たちは、◯十年前の記憶を頼りに(笑)、
配られた楽譜を必死に読み込みます。

ろくに読み込み終わらない間に、あっという間にパート分担を割り振られ、
あわあわとエレクトーンの前に座らされます(笑)。

そして、リズムがスタート!
大人のレッスンの方針は、「習うより、慣れよ」です(あくまで持論です)。
ちなみに、課題曲は「アメージング・グレイス」です。

ビクビクしながら鍵盤に触れる大人たち。
特に足鍵盤に当たった方は「なんだコレ」状態。

でも、2回、3回と弾くに連れて、ちゃんと曲として聞こえるようになってくるんです。
特に3回目。
弾いておられる当人達にも、3人のパートがちゃんと合わさって聞こえたようで、
「わーーー!」と歓声が上がります
そして心のなかでガッツポーズするワタシ(笑)。

みんなさっきまでの緊張した顔が嘘のような、笑顔、笑顔。
お料理を作ってくださっている自然派のスタッフさんも拍手拍手。

そして、そして、自然派のお料理ターイム!
おいしいチーズフォンデュに舌鼓を打ち、話にも花が咲きます。

あっという間に終了予定の時間になり、最後に私から、来てくださった方へ
「パイレーツオブカリビアンメドレー」を演奏させていただきました。

こればっかり弾いてるみたいですが(笑)、夏頃まで弾いてたのとはまた違うメドレーです。
まあ、確かに、好きなんですがね

そして、自然派のスタッフさんから、と、私から。
それぞれのおみやげと、今日弾いた曲の楽譜をプレゼントさせていただき、お開きです。

初めてこんなイベントを企画しましたが、思った以上に楽しかったです。
来てくださった皆さんが、楽しく楽器を弾いてくださっていたので、ほんとに嬉しかったです。

お料理もとてもおいしかったし、またやりたいなあ。って思ってます
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Post Comment

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)