エレクトーンを弾いてみよう!~神戸市垂水区のエレクトーン教室より~

神戸市垂水区 山陽電車霞ヶ丘駅にほど近い場所にある、小さなエレクトーン教室のブログサイトです。

ゲーマーのひとりごと

こんにちは。
 
   神戸市垂水区のエレクトーン専門音楽教室
               ふじもとおんがくきょうしつです。
 
FF曲集
先日、YAMAHAの店で
 
ある曲集が、
 
ワタシを呼び止めるのです。
 
 
 
「われを持ち帰りたまえ。」
 
 
「ハイ王女様。仰せのままに。」
 
 
 
…植松伸夫さん、やっぱり好きだわぁ…ラブラブ
 
 
 
弾いていると、
 
その場その場での名シーンが思い出されて
 
胸がいっぱいになります大泣きうさぎ
 
 
 
ゲーム音楽って、
 
「何度聴いても聴き飽きない」という点では、
 
クラッシックにも引けをとらないと
 
個人的には思っていますキラキラ
 
 
というか、
 
 
ゲーム界で
 
30年続くシリーズで
 
「名曲」と呼ばれる曲を
 
たったひとりで
 
作曲し続けてきたある巨匠は、
 
 
「何百年もの間、
 
万人に愛され、聴かれ続けてきた
 
クラッシックこそが
 
ゲーム音楽の目指すところだと
 
意識して作曲した」と
 
おっしゃっていましたキラキラ
 
 
 
ゲーム音楽って、
 
ほんとうに奥が深いんですよおねがい
 
 
 
で、昔のゲームのピコピコ音も出るし、
 
本格的なひとりオーケストラもできる
 
エレクトーンとは、
 
とても相性がいいルンルン
 
 
 
弾こう弾こうチュー
 
弾かねば弾かねば。
 
 
と、
 
今日も、
 
エレクトーンを好き勝手に弾いている先生なのでした(笑)。
 
 

どくしゃになってね…

 

 

星こんなマニアックな先生と一緒に、

 

  弾いてみたい、聴いてみたい!

 

 エレクトーンに興味のある

 

 幼児~大人の生徒さん募集中です(*^^*)。

 

 お気軽に下記のいずれかの方法でお問い合わせください。

 

お問い合わせはコチラ

LINE@「ふじもとおんがくきょうしつ」のトーク

 

フェイスブックページふじもとおんがくきょうしつからメッセージ送信

 

お問い合わせフォーム

 

メール yoshioyuibass44@hi-net.zaq.ne.jp

       コピペで送信先に貼り付けてください。

関連記事
スポンサーサイト

Comment

Post Comment

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)