エレクトーンを弾いてみよう!~神戸市垂水区のエレクトーン教室より~

神戸市垂水区 山陽電車霞ヶ丘駅にほど近い場所にある、小さなエレクトーン教室のブログサイトです。

(レッスン動画)小2Tちゃん 左足の仕事と右足の仕事

こんにちは。

 

神戸市垂水区のエレクトーン専門音楽教室

ふじもとおんがくきょうしつです音譜

 

Tちゃん12級合格!

小学2年生のTちゃんハムスター

 

 

何度もブログに登場していただいてますルンルン

 

今回、彼女が新しくできるようになったこととは…キラキラ

 

 

動画では少しわかりにくいですが、

 

Tちゃんは、両手奏はもうしっかりできるので、

 

2段楽譜(両手奏)のテキスト曲であっても、

 

足鍵盤を入れて弾いていただいています照れ

 

 

そして、この曲で、

 

ワタシがTちゃんに課した

 

新たなチャレンジとは、

 

「左足1本で足鍵盤を弾くこと。」

 

 

セキセイインコ青オカメインコセキセイインコ黄

 

今までは、

 

ペダル鍵盤を両足で弾いていただいていました。

 

高い音域は右足で、

 

低い音域は左足で。

 

 

まだ2年生ですので

 

カラダもどんどん発育していく途上です。

 

 

両足を使ったほうが、

 

テンポに遅れること無く

 

ペダル鍵盤を踏めていましたキラキラ

 

 

で す が 。

 

エレクトーンの演奏では

 

本来、

 

右足には右足の仕事があるのですニヤリ

 

 

右足さんには

 

自分の持ち場に戻っていただくために

 

この「ラベンダーブルー」では

 

あえて左足のみで

 

ペダル鍵盤の仕事をしていただきましたウインクハッ

 

 

「ええ~、やりにくーい~えータラー」と

 

おっしゃっていましたが

 

おうちでも練習してきてくださり

 

次のレッスンでは

 

ちゃんとできるようになっていましたよグッ

 

 

さっすがあ!

 

 

読者登録してね

 
「見ると聞くでは大違い」
ブログ上で紹介できることは
ほんの少しです。
 
 
エレクトーンを実際に
見て、聴いて、さわってみてくださいルンルン
 
↓こんな先生がレッスンさせていただきます!
 
レッスン見学、
体験レッスン(ひとり1回500円)
常時受付中です!
 
 
お友達同士2~3人で、
一緒に体験レッスンに
来ていただいてもかまいませんキラキラ
 
グループでレッスンをしたいなルンルンなど、
なんでもお気軽に
メッセージをくださいませウインク
 
 
火曜日だけは終日別の仕事があり、
応対ができません。
 
金曜日も直近の場合は難しいことが多いですが、
まずはお問い合わせくださいあせる
 
LINE@、もしくはフェイスブックページからですと、
私の携帯でメッセージの着信が確認できますので
早くお返事ができます(*^^*)。
お問い合わせはコチラ

LINE@「ふじもとおんがくきょうしつ」のトーク

 

フェイスブックページふじもとおんがくきょうしつからメッセージ送信

 

お問い合わせフォーム

 

メール yoshioyuibass44@hi-net.zaq.ne.jp

        コピペで送信先に貼り付けてください。

関連記事
スポンサーサイト

Comment

Post Comment

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)