エレクトーンを弾いてみよう!~神戸市垂水区のエレクトーン教室より~

神戸市垂水区 山陽電車霞ヶ丘駅にほど近い場所にある、小さなエレクトーン教室のブログサイトです。

(小2)Tちゃん 書いてみると…

こんにちは。

 

神戸市垂水区のエレクトーン専門音楽教室

ふじもとおんがくきょうしつです音譜

 

Tちゃん0213

小学2年生のTちゃん。

 

大好きエレクトーン3のテキストを爆進中ですグッ

 

 

 

Tちゃんは、おうちのご都合で

 

4月2日の教室イベントには

 

出演されませんので、

 

今は、みんながイベントに向けて

 

あわあわと練習している時間に、

 

普段はあまりやらないことをしていますキラキラ

 

 

 

それは何かと言うと、

 

「楽譜書きキラキラ

 

 

 

「いつも何度でも」という曲が

 

、(とっても狭い範囲で 笑)流行っています。

 

 

Tちゃんには、小学校の音楽で

 

鍵盤ハーモニカ用の楽譜として使っている

 

ト長調のメロディーを、

 

最終的にはそれを見て弾くために、

 

五線ノートに書いていっていただいてます。

 

 

 

丸写しではなく、少しずつ、

 

一緒に歌いながら書いていきます。

 

 

今まで1曲丸々書くなんてこと

 

なかったですし、

 

 

そもそも、

 

音符や記号を書く練習したことはあっても、

 

「曲を書く」ことは

 

あまりレッスンでもしていませんでした。

 

 

 

3/4拍子って

なんで3/4って言うんだったっけ?

 

 

1小節の中の音符って

合わせたら何拍になるんだっけ?

 

 

「シ」って、棒は上に伸びてたっけ?

下に伸びてたっけ?

 

 

8分音符が連続したら

どうやって書くとわかりやすく見えるかな?

 

 

 

ふだんなんとなく見ている楽譜には

 

情報がいっぱいルンルン

 

 

ところが、いざ自分で書くとなると

 

とたんに「??」がいっぱい出てきます。

 

 

今、Tちゃんには時間がありますので

 

ここで、しっかり書くことで、

 

もう一度、楽譜から読み取れる情報を

 

頭のなかで

 

理解・整理できたらいいなあと思いますおねがい

 

 

読者登録してね

 
「見ると聞くでは大違い」
ブログ上で紹介できることは
ほんの少しです。
 
 
エレクトーンを実際に
見て、聴いて、さわってみてくださいルンルン
 
↓こんな先生がレッスンさせていただきます!
 
レッスン見学、
体験レッスン(ひとり1回500円)
常時受付中です!
 
 
お友達同士2~3人で、
一緒に体験レッスンに
来ていただいてもかまいませんキラキラ
 
グループでレッスンをしたいなルンルンなど、
なんでもお気軽に
メッセージをくださいませウインク
 
 
火曜日だけは終日別の仕事があり、
応対ができません。
 
金曜日も直近の場合は難しいことが多いですが、
まずはお問い合わせくださいあせる
 
LINE@、もしくはフェイスブックページからですと、
私の携帯でメッセージの着信が確認できますので
早くお返事ができます(*^^*)。
お問い合わせはコチラ

LINE@「ふじもとおんがくきょうしつ」のトーク

 

フェイスブックページふじもとおんがくきょうしつからメッセージ送信

 

お問い合わせフォーム

 

メール yoshioyuibass44@hi-net.zaq.ne.jp

        コピペで送信先に貼り付けてください。

 

関連記事
スポンサーサイト

Comment

Post Comment

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)