エレクトーンを弾いてみよう!~神戸市垂水区のエレクトーン教室より~

神戸市垂水区 山陽電車霞ヶ丘駅にほど近い場所にある、小さなエレクトーン教室のブログサイトです。

EL-900mで今できること。

こんにちは。

 

神戸市垂水区のエレクトーン専門音楽教室

ふじもとおんがくきょうしつです音譜

 

 

なんと!

 

LINE@から

 

お問い合わせをいただきましたぁ!

 

 

………。

 

…体験レッスンのお問い合わせでは、

 

なかったのですが(笑)。

 

オカメインコセキセイインコ黄セキセイインコ青

 

EL-900m.jpg

↑このエレクトーンは、EL-900mといいます。

(画像クリックでYAMAHAの機種紹介ページに飛びます)

 

 

うちの教室にもあります音譜

レッスンマチバレンタイン

↑右の黒いエレクトーンがEL-900mですルンルン

 

 

ご存知の方も多いとは思いますが、

 

現行機種「ステージア」シリーズの

 

ひとつ前のシリーズの最高機種です。

 

 

 

「エレクトーンをまた弾きたいな」と思ってから

 

いろんなお店に問い合わせて

 

中古で購入しましたウインク

 

 

まだまだ現役で、

 

フロッピーもしっかり作動します!

 

 

 

 

このEL-900mを

 

持っておられる方(Bさんとします)が、

 

しばらくのブランクを経て

 

またエレクトーンを弾いてみたいと

 

思われたそうですキラキラ

素敵ですね!

 

ところが、

 

今や発売されている楽譜は

 

ほとんどがステージア向け。

 

 

Bさんのエレクトーンには、

 

今はMDR-5がついていないので、

 

使用できるメディア媒体はフロッピーのみ。

 

 

こんな場合は、

 

もう、900mで弾くことは

 

諦めたほうがいいのか。

 

 

現行のステージアを

 

購入しないといけないのか。

 

 

900mには思い入れがあるので

 

手放したくない。

 

 

…と、つづられていました。

 

 

オカメインコセキセイインコ黄セキセイインコ青

 

質問、お問い合わせ…というよりは、

 

エレクトーンを仕事にしている

 

(一応)専門家の意見を聞きたい。

 

といった印象でした。

 

 

 

 

長くなりますので、

 

私がお返事させていただいたことは

 

明日のブログで書かせていただきますねウインク

 

 

 

読者登録してね

 
「見ると聞くでは大違い」
ブログ上で紹介できることは
ほんの少しです。
 
 
エレクトーンを実際に
見て、聴いて、さわってみてくださいルンルン
 
↓こんな先生がレッスンさせていただきます!
 
レッスン見学、
体験レッスン(ひとり1回500円)
常時受付中です!
 
 
お友達同士2~3人で、
一緒に体験レッスンに
来ていただいてもかまいませんキラキラ
 
グループでレッスンをしたいなルンルンなど、
なんでもお気軽に
メッセージをくださいませウインク
 
 
火曜日だけは終日別の仕事があり、
応対ができません。
 
金曜日も直近の場合は難しいことが多いですが、
まずはお問い合わせくださいあせる
 
LINE@、もしくはフェイスブックページからですと、
私の携帯でメッセージの着信が確認できますので
早くお返事ができます(*^^*)。
お問い合わせはコチラ

LINE@「ふじもとおんがくきょうしつ」のトーク

 

フェイスブックページふじもとおんがくきょうしつからメッセージ送信

 

お問い合わせフォーム

 

メール yoshioyuibass44@hi-net.zaq.ne.jp

コピペで送信先に貼り付けてください。

関連記事
スポンサーサイト

Comment

Post Comment

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)