エレクトーンを弾いてみよう!~神戸市垂水区のエレクトーン教室より~

神戸市垂水区 山陽電車霞ヶ丘駅にほど近い場所にある、小さなエレクトーン教室のブログサイトです。

段をひとつ上がるだけで

こんにちは。

 

神戸市垂水区のエレクトーン専門音楽教室

ふじもとおんがくきょうしつです音譜

 

東亜会館

 

昨日夕方、

 

私がレッスンを受けている

 

ヤマハセンターの発表会がありました。

 

 

ヤマハの店が

 

元町から三宮に移転してから、

 

コンサートができるホールが

 

センター内になくなってしまい、

 

今回は、トアロードを上っていく途中にある

 

とあるホールで

 

行われました。

 

 

 

同じ先生に師事するエレクトーン仲間は

 

一緒にいてとても楽しい、

 

気の置けない方ばかりラブラブ

 

何の緊張感もなく(笑)、

 

開演ギリギリに

 

会場に到着しました口笛

 

 

 

ところが。



 東亜会館

段がある…。

 

 

ステージが、

 

高いとこにある…ガーン!

 

 

 

大人になってから

 

自分が演奏を披露した場というと、

 

お客さまの位置と

 

ほぼ同じレベルの平面に

 

エレクトーンを置いた状態の

 

ステージばっかり。

 

 

 

子供の頃には

 

ナントカ会館大ホールとか、

 

発表会はけっこうなステージで

 

演奏していましたが、

 

大人になって

 

エレクトーンを再開してからは、

 

そんな大それた場所での演奏は

 

皆無でした。

 

 

 

段を上がる…。

 

お客さまの脳天(笑)が見える。

 

 

 

…あかん滝汗

 

…こわい。

 
 
 
一瞬でもそう思ってしまったら。
 
 
ワタシの場合、
 
うまく演奏できた試しがありませんガーン
 
 
 
出だしは順調でしたが
 
途中、一瞬足がひっかかって
 
うまくベースが踏めなかった。
 
 
そこから焦りが焦りを呼び
 
手が震え、
 
楽譜が見えなくなり
 
終焉…チーン
 
 
 

演奏が止まってしまうことは

 

さすがにありません。

 

 

でも、

 

特に聴いてほしかった

 

サビのキレイなストリングスのハーモニー部分、

 

金管主体のの気持ちが高ぶっていく部分、

 

 

演奏技術は要しますが

 

とってもキレイに聞こえる部分が

 

すっかり抜けてしまいましたえーん

 

 

 

ここまで「失敗した(涙)!」と思ったのは

 

何年ぶり…だろう。

 

ものすごく悔しいですえーん

 

 

 

さあ、次だ次!

 

 

 

段ごときで

 

ワタシをたぶらかしおって。

 
たぶらかされたワタシが未熟。
 
けしからん。
 
つぎこそ見ておれよ!

  (誰に言ってるのか)

 
 

 

読者登録してね

 
「見ると聞くでは大違い」
ブログ上で紹介できることは
ほんの少しです。
 
 
エレクトーンを実際に
見て、聴いて、さわってみてくださいルンルン
 
↓こんな先生がレッスンさせていただきます!
 
レッスン見学、
体験レッスン(ひとり1回500円)
常時受付中です!
 
 
お友達同士2~3人で、
一緒に体験レッスンに
来ていただいてもかまいませんキラキラ
 
グループでレッスンをしたいなルンルンなど、
なんでもお気軽に
メッセージをくださいませウインク
 
 
火曜日だけは終日別の仕事があり、
応対ができません。
 
金曜日も直近の場合は難しいことが多いですが、
まずはお問い合わせくださいあせる
 
LINE@、もしくはフェイスブックページからですと、
私の携帯でメッセージの着信が確認できますので
早くお返事ができます(*^^*)。
お問い合わせはコチラ

LINE@「ふじもとおんがくきょうしつ」のトーク

 

フェイスブックページふじもとおんがくきょうしつからメッセージ送信

 

お問い合わせフォーム

 

メール yoshioyuibass44@hi-net.zaq.ne.jp

コピペで送信先に貼り付けてください。

関連記事
スポンサーサイト

Comment

Post Comment

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)