エレクトーンを弾いてみよう!~神戸市垂水区のエレクトーン教室より~

神戸市垂水区 山陽電車霞ヶ丘駅にほど近い場所にある、小さなエレクトーン教室のブログサイトです。

私のグレード試験の経験より

こんにちは。

 

神戸市垂水区のエレクトーン専門音楽教室

ふじもとおんがくきょうしつです音譜

 

イヌと作曲家

過去に

 

旧ブログで書いた記事なんですが

 

こんなのを見つけたので

 

もう一度載せます。

 

 

グレード試験にてこずるワタクシ(涙)。

 

 

でも、これだけは必ずクリアしたい。

 

がんばってます。

 

 

オカメインコセキセイインコ黄セキセイインコ青

 

ちなみに昨年の5月25日の旧ブログの記事です。

 

 

先日のjet定例会後の同期とのランチ時の話。

 

 

 

「中学生の女の子なんだけど、

 

小さい頃から習ってきてて、

 

いっぱい曲も弾けるようになったし、

 

発表会もいっぱい出たし、

 

なんかもう、

 

することないなあって言ってる子がいてね、

 

 

じゃ、

 

グレード試験受けて、

 

指導者資格を取る準備をしてみたら~?って

 

言ってみたら、

 

そうするって。」

 

 

という話がありました。

 

(残念ながらうちの教室の話ではないですあせる)

 

 

 

演奏グレード試験。

 

 

ワタシは子ども時代、

 

エレクトーンを習っていた頃、

 

グレード受験のためのレッスンは、

 

苦行の塊としか感じていませんでした(笑)。

 

 

 

光GENNJIや

 

チェッカーズなどの

 

アイドルソング(笑・当時)、

 

T-スクウェアやカシオペア、

 

TMネットワークなどの

 

超かっこいい、

 

絶対キーボード向けに作られたとしか思えない曲、

 

当時の流行り曲を弾くことしか

 

頭になかったワタシ。

 

 

 

先生は

 

熱心に受験を勧めてくださったのですが、

 

今が楽しければいい!

 

グレード試験は

 

ほとんど受けませんでした…あせる

 

 

まさか、

 

将来こうやって教室を開くなんて、

 

思っても見なかった中高生時代。

 

 

今、

 

当時のワタシと同じ思いで

 

音楽を習っておられる中高生は

 

たくさんいると思いますウインク

 

 

 

ところが、

 

私はエレクトーンを嫌いになって

 

辞めたのではなかったので、

 

ちょっとしたきっかけで

 

エレクトーンリバイバルしてしまいました。ハッ

 

 

そして今思っています。

 

 

グレード試験、

 

ちゃんと勉強しておけばよかった…えーん

 

 

試験勉強を、

 

頭の柔らかい中高生時代に

 

もう少しやっておけば、

 

スコーン!と

 

20年近い間

 

音楽経験が抜けていても、

 

音楽センス的に

 

もう少しなんとかなったのではないかと。

 

 

あのころ覚えた調やコードは、

 

20年のブランクがあっても、

 

エレクトーンを再開したらすぐに思い出しました。

 

 

しっかり身についていたんです!

 

 

でも、あの頃習ってなかったことは、

 

今から学ぶしか無いんですが、

 

これがなかなか身につきません…ガーン

 

 

頭の柔らかい若いみなさま、

 

 

そしてそのお母様たちへ。

 

 

もし今、

 

ご自分やお子様が

 

音楽を楽しんでおられるなら、

 

もしかしたら、

 

大人になって、

 

最初は忙しくてそんな時間ないだろうけど、

 

落ち着いたら再開したいなって

 

少しでも感じておられるなら、

 

 

演奏グレード試験のための勉強にも、

 

時間を割いてあげてください。

 

 

絶対無駄にはなりません!!

 
 

読者登録してね

 
「見ると聞くでは大違い」
ブログ上で紹介できることは
ほんの少しです。
 
 
エレクトーンを実際に
見て、聴いて、さわってみてくださいルンルン
 
↓こんな先生がレッスンさせていただきます!
 
レッスン見学、
体験レッスン(ひとり1回500円)
常時受付中です!
 
 
お友達同士2~3人で、
一緒に体験レッスンに
来ていただいてもかまいませんキラキラ
 
グループでレッスンをしたいなルンルンなど、
なんでもお気軽に
メッセージをくださいませウインク
 
 
火曜日だけは終日別の仕事があり、
応対ができません。
 
金曜日も直近の場合は難しいことが多いですが、
まずはお問い合わせくださいあせる
 
LINE@、もしくはフェイスブックページからですと、
私の携帯でメッセージの着信が確認できますので
早くお返事ができます(*^^*)。
お問い合わせはコチラ

LINE@「ふじもとおんがくきょうしつ」のトーク

 

フェイスブックページふじもとおんがくきょうしつからメッセージ送信

 

お問い合わせフォーム

 

メール yoshioyuibass44@hi-net.zaq.ne.jp

コピペで送信先に貼り付けてください。

関連記事
スポンサーサイト

タグ:エレクトーン教室 神戸市垂水区 体験レッスン募集中

Comment

Post Comment

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)