エレクトーンを弾いてみよう!~神戸市垂水区のエレクトーン教室より~

神戸市垂水区 山陽電車霞ヶ丘駅にほど近い場所にある、小さなエレクトーン教室のブログサイトです。

難しい曲をとりあえず弾けたらいいのか。

こんにちは。

 

神戸市垂水区のエレクトーン専門音楽教室

ふじもとおんがくきょうしつです音譜

 
 
 
先日のレッスンで
 
「美女と野獣」の映画を観てきたと
 
お話してくれた生徒ちゃんピンクハート
 
 
「でねー、美女と野獣の曲、弾きたい。
 
なんか楽譜なあい?」とおっしゃるので、
 
 
 
「あることはあるけど…、
 
めっちゃ難しいでー。」
 
 
私の最近の記憶にあったのが
 
月刊エレクトーン5月号の特集&スコア。
 
美女と野獣

 

この写真の上側にあるのが

 

その月エレ5月号の楽譜。

 

 

 

5級レベルアレンジと書いてますが

 

いやいや、ほんまに5級か?!ってくらい

 

いろんな要素が出てきます。

 

 

 

私の第一印象は、

 

 

「うーん。

 

…今度、弾きたくなったら弾こう(笑)。」

 

 

 

演奏の試聴もできますので、

 

一度聴いてもらいました。

 

 

「わああーラブキラキラキラキラ

 

絶対弾きたいー!

 

でもね、足難しそうやから

 

足無しでいいよね。」

 

 

うん?

 

 

なんか、

 

それは違うような気がする…滝汗

 

 

 

「うーん、

 

せっかくエレクトーンを練習してるんだから

 

ちゃんと、エレクトーン用の演奏をしてほしいな。

 

足が書かれているのだから、

 

足も演奏しないと

 

エレクトーンを弾いてるってことには

 

ならないんとちがうかな。」

 

 

と言って、

 

月エレ5月

 

もう少し簡単な楽譜を探して

 

見せてあげました。

 

 

この↑写真右の

 

月エレプルミエールの中に、

 

初心者向けにアレンジされた

 

美女と野獣が載っていました。

(最初の写真の下側の楽譜です)

 
 
 
 

「とりあえず、これを練習してみよう?

 

エレクトーンで弾くんだから

 

ちゃんと足も仲間に入れてあげてね。」

 

 

 

「えー、難しいのがいいー。

 

難しいのを弾いたら

 

カッコイイって

 

みんなが言ってくれるんだもん~!」

 

 

 

ああ、なるほどそういうことかおねがい

 

 

みんなに聴いてもらいたいんだねグッ

 

 

 

 

「じゃあ、やっぱり

 

こっちの簡単な方にしようよ。

 

こっちを、

 

すごくきれいに弾けるようにして

 

みんなに聴いてもらおうよ。

 

 

エレクトーン用の楽譜ってな、

 

どんな簡単な曲でも

 

楽譜どおりに弾けば、

 

すごくかっこよく聴こえるように

 

できてるんやでキラキラ

 

 

でもな、

 

どんな楽譜でも

 

弾かなあかんところを

 

すっ飛ばしたら、

 

なんか変な感じに聴こえるんやで。」

 

 

 

いくら上級レベルの楽譜でも、

 

エレクトーン用の曲を、

 

足を弾かずに

 

両手だけで演奏となると、

 

本来

 

その曲にはちゃんと役割があったベース担当さんが、

 

急に休んでしまったバンドの演奏のようなものになり、

 

腑抜けた感じになるのは

 

間違いないです。

 

 

 

そう言われた生徒ちゃんは

 

まだ納得いかない感じでしたが(笑)、

 

他にも習い事をたくさんしている子なので、

 

発表会も、この先しばらくないですし、

 

今は、エレクトーンのレッスンでは

 

できるだけ負担のないところで

 

楽しんでいただきたいなというところが

 

本音ですおねがい

 

 

 

簡単な方の「美女と野獣」をお渡しして、

 

お迎えに来たお母様にも

 

そのように

 

お話させていただきました(*^^*)。

 

 

 

ルンルン音符ルンルン音符ルンルン音符ルンルン

 

「見ると聞くでは大違い」
ブログ上で紹介できることは
ほんの少しです。
 
 
エレクトーンを実際に
見て、聴いて、さわってみてくださいルンルン
 
↓こんな先生がレッスンさせていただきます!
 
レッスン見学、
体験レッスン(ひとり1回500円)
常時受付中です!
 
 
お友達同士2~3人で、
一緒に体験レッスンに
来ていただいてもかまいませんキラキラ
 
グループでレッスンをしたいなルンルンなど、
なんでもお気軽に
メッセージをくださいませウインク
 
 
火曜日だけは終日別の仕事があり、
応対ができません。
 
金曜日も直近の場合は難しいことが多いですが、
まずはお問い合わせくださいあせる
 
LINE@、もしくはフェイスブックページからですと、
私の携帯でメッセージの着信が確認できますので
早くお返事ができます(*^^*)。
お問い合わせはコチラ

LINE@「ふじもとおんがくきょうしつ」のトーク

 

フェイスブックページふじもとおんがくきょうしつからメッセージ送信

 

お問い合わせフォーム

 

メール yoshioyuibass44@hi-net.zaq.ne.jp

コピペで送信先に貼り付けてください。

関連記事
スポンサーサイト

Comment

Post Comment

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)