エレクトーンを弾いてみよう!~神戸市垂水区のエレクトーン教室より~

神戸市垂水区 山陽電車霞ヶ丘駅にほど近い場所にある、小さなエレクトーン教室のブログサイトです。

エレクトーン・オン・ステージ 2015年秋

昨日、11月8日、「エレクトーン・オン・ステージ」という、エレクトーンの発表会が行われました。

場所は、ハーバーランドのモザイク内の広場で、公開で行われる予定だったのですが、雨で天候が崩れる可能性が高かったため、やむなく、YAMAHA元町店内のサロンに変更になりました。

うちの生徒さんは11時からの第一部に出演です。

デモンストレーターのお姉さん…?お姉さん?!の演奏「メヌエット」からスタートです!
聞き惚れてしまい、写真を撮り忘れましたが、曲集を出版されていたり、コンサートも開かれている、エレクトーン界では有名なプロの方でしたよ!

決して上沼恵◯子の妹とかではありません(笑)。

えーと、その割にはお名前が出てこない(;д;)…えーと……思い出しときます…(爆)。

お話がとても上手で、司会進行もスムーズでしたね。さすがプロです。

追記:
司会進行されていた方は、エレクトーンプレイヤーの「広原かおり」さんです。

大阪ご出身の方で、トークがほんとうに楽しいです。
子どもが多い発表会で、子ども達の想定外の発言や行動にも、臨機応変に、でも、ごく自然に対応されていて、すごく勉強になります。
お名前がすぐに出てこず、大変失礼いたしました(ノ_<)。


image1 5

うちの生徒さん第1号は5番目の登場です。「夢をかなえてドラえもん」です。
なかなか練習が進まず、発表会出ないつもりなのかなと思ってましたが…、仕上がったんですこれが…。
びっくりです。


image2.jpg

続いて、6番目の登場、曲名は「ピクニック」。メロディーを聴くと絶対みんな知ってる曲です。
動物の鳴き声がたくさん出てきて、雨が降ったり風が吹いたり…いろんな効果音がセットされていて、とっても楽しい曲です。
でも、ペダル鍵盤が本格的に入っていて、けっこう難しい曲でしたが、がんばりました!


image3.jpg

しばらく空いて、12番目に登場、曲は「ディズニー・ファンティリュージョン!」。
ディズニー特有の、キラキラした音色がたくさん散りばめられた、とっても素敵な曲です。
そして、とっても難しい曲です。私も一緒に練習しましたが、弾くとこがあっちいったりこっちいったり。
いやいや、ほんとに難しい…。
グレード試験の練習と平行して、学校の行事もたくさんあるこの2学期なのに、ほんとにすごくがんばりました。


小さい子から大人の人まで、あ、この子は普段はピアノ弾きだなー、でもこれに出るためにエレクトーン練習したんだなって分かる子もいました(*^^*)。

いろんな人が出演されていて、司会進行も、やっぱりとってもお上手でいっぱい笑いましたし、楽しかったです。


最後は司会のお姉さん?の、「ルパン三世のテーマ」で締めくくりです。
いやあ、かっこよかった!エレクトーン、弾き方で、もうほんとうに全然違った音が出るので、プロの演奏はすごく参考になります。


以上、発表会レポートでした☆。



あなたも出演してみませんか?楽しいですよ(*^^*)。

関連記事
スポンサーサイト
|    |  

Comment

point @Tomoe Ohbaさんへ

こんにちは!またまたのコメント、ほんとうにありがとうございますm(..)m。

デモンストレーターさん、ご名答です!!

Tomoe Ohbaさんは、エレクトーンにかなりお詳しい、とお見受けいたしましたが、いかがでしょうか。

広原さん、jetの定例会にも一度来てくださって、演奏を聞かせてくださったことがありますが(それなのに名前がすぐに出てこなくて申し訳ない…。反省です)、大阪のおばちゃんを自称されていて、笑いっぱなしだった記憶が(笑)。

次の春の発表会は、いつもどおり、モザイクでできることを願ってます。

コメントありがとうございました(*^^*)。

2015/11/10 (Tue) 09:31 | 藤本 #- | URL | 編集 | 返信

point

こんばんは。2回目のコメントをさせていただきます。

推測ですが、司会のエレクトーン・デモンストレーターは、広原かおり さんだったのでしょうか?
ちなみにボクは、アルバムCDの「カオリ・トーン」を持ってます。

生徒たちの演奏の写真を見て、うらやましく思ってしまいました。

次回は ちゃんとギャラリーさせていただきますので、期待してます。

2015/11/09 (Mon) 22:21 | Tomoe Ohba #vtU4LoWo | URL | 編集 | 返信

Post Comment

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)