エレクトーンを弾いてみよう!~神戸市垂水区のエレクトーン教室より~

神戸市垂水区 山陽電車霞ヶ丘駅にほど近い場所にある、小さなエレクトーン教室のブログサイトです。

(レッスン動画) 小3 Tちゃん 去年からの成長

こんにちは。

 

神戸市垂水区のエレクトーン専門音楽教室

ふじもとおんがくきょうしつです音譜

 
 
 
ヒマワリ夏休み特別レッスンヒマワリ受付中です。
 
作曲宿題、音楽会の練習など、
 
イマイチやりかたが分からない
 
音楽の宿題をお手伝いさせていただきます(*^^*)。
 
 
 
 
セキセイインコ青セキセイインコ黄オカメインコ
 
Tちゃんジブしー
 
ちょうど一年前。
 
 
小学3年生のTちゃんのことを
 
教室ブログに書いていました。
(フェイスブックに教えてもらった笑)
 
 
昨年の今頃は、
 
発表会の選曲に
 
悩んでいたんですねえ~あせる
 
 
 
その時の記事を少し貼ります。
 
 
 
オカメインコセキセイインコ黄セキセイインコ青
 

秋の発表会の曲選びが、

 

今回、ちょっと難航しました

 

 

Tちゃんが今習っている

 

「コード(和音)進行を意識できる伴奏」が伴っている曲を、

 

市販のエレクトーン曲集でだいぶ探したのですが

 

これといってしっくり来るものがなく、

 

どうしようかと考えに考えた挙句、

 

昔のjetテキスト内の曲を、

 

彼女なりにアレンジして、

 

レジストも組んで

 

弾いてみようかということになりました。

 

 

Tちゃんは、今、

 

エレクトーン弾きが避けて通れない「コード」を勉強中です

 

 

「和音をただ表記されている通りに弾く」のではなくて、

 

曲の構成を理解し、

 

「なぜここでこのコード和音が来るのか」、

 

ということを、

 

分かった上で弾けるようになってほしい

 

 

それを今、Tちゃんは徐々に理解しつつあるので、

 

転調を繰り返して

 

いろんなコードが入り乱れている市販曲よりも、

 

構成がすっきり

 

シンプルな曲をあえて選びました。

 

 

今6合目くらいまで到達しているこの山

 

(曲調とそれを構成する基本的なコード)を

 

ひととおり越えられたら、

 

また市販曲を、

 

かっこいいレジストデーターで

 

ガンガン弾こうね!

 

 

 

猫しっぽ猫からだ猫からだ猫あたま

 

 

さて、その1年後、

 

Tちゃんは、

 

ハ長調、

 

ト長調、

 

ヘ長調、

 

イ短調、

 

ニ短調のコードを

 

ほぼマスターし、

 

コード表記だけの一段譜でも

 

簡単なものなら伴奏をつけて

 

演奏できるようになっていますウインク

 

 

こんな伴奏形も練習中です↓。

 

 

 

今年の秋の発表会は、

 

たくさんの市販曲集から

 

自分で弾けそうなものを選びましたグッ

 

 

 

Tちゃん、メキメキとチカラをつけ、

 

自分一人でできることが

 

どんどん増えて行ってて

 

エレクトーンを楽しんでいるのが

 

とても伝わってきますラブキラキラ

 

 

 

私も、もっといろんな楽しいことを

 

教えてあげたいなって

 

心から思います(*^^*)。

 

 

 

ルンルン音符ルンルン音符ルンルン音符ルンルン

 

「見ると聞くでは大違い」
ブログ上で紹介できることは
ほんの少しです。
 
 
エレクトーンを実際に
見て、聴いて、さわってみてくださいルンルン
 
↓こんな先生がレッスンさせていただきます!
 
レッスン見学、
体験レッスン(ひとり1回500円)
常時受付中です。
 
 
お友達同士2~3人で、
一緒に体験レッスンに
来ていただいてもかまいませんキラキラ
 
グループでレッスンをしたいなルンルンなど、
なんでもお気軽に
メッセージをくださいませウインク
 
 
LINE@、もしくはフェイスブックページからですと、
私の携帯でメッセージの着信が確認できますので
早くお返事ができます(*^^*)。
お問い合わせはコチラ

LINE@「ふじもとおんがくきょうしつ」のトーク

 

フェイスブックページふじもとおんがくきょうしつからメッセージ送信

 

お問い合わせフォーム

 

メール yoshioyuibass44@hi-net.zaq.ne.jp

コピペで送信先に貼り付けてください。

関連記事
スポンサーサイト

Comment

Post Comment

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)