エレクトーンを弾いてみよう!~神戸市垂水区のエレクトーン教室より~

神戸市垂水区 山陽電車霞ヶ丘駅にほど近い場所にある、小さなエレクトーン教室のブログサイトです。

おうちコンサート第2弾

12月3日、2回目のおうちコンサートを開きました。

写真2枚


今回は、5年生のお子様がいらっしゃるお母さん4人です!

そして、4人とも、お嬢さんがピアノを長期間習っておられます。

…きっとお母さんも、鍵盤弾けるよね!(笑)


そう思って用意した楽譜はこちら。

がくふ

入門者向けではなく、初心者向け。
初めて鍵盤を習う幼児さんなら、レッスン4~5年目あたりで弾けるようになるのではないでしょうか。

しかししかし、お嬢さん達がピアノを習っておられる方ばかりです(2回目)。

きっと日々お嬢さん達の練習を、見てあげてるに違いない。
きっとこの程度のメロディーと和音、簡単に弾きこなすに違いない。


2人で1曲を弾いてもらいますので、メロディー(右手)、和音(左手)、ベース(左足)の各パートを、どちらが弾くか話合って決めます。

楽譜を読み込んでもらってる間に、私が今練習中のユー・レイズ・ミー・アップを弾いてみたのですが、まあ、練習中だし(笑)。
予想通りの出来でした(苦笑)。


話をお母さん達の練習に戻します。

私が演奏をして、どんな感じの曲なのかを聞いていただきます。

そして、実際にエレクトーンで練習していただきます。

みなさん、やっぱりペダル鍵盤に苦戦しておられます。
でも、ペダル(低音ベース)があるから曲が締まるので、頑張ってー!と言っているうちに、呼ばれ方が「しおりん」からいつの間にか「鬼教官」になっておりました☆。


それぞれ数回練習したら、小休止。
お弁当をいただきながらおしゃべりタイムです。

久しぶりの会う方ばかりなので、やっぱり話に花が咲く咲くー(笑)。

さてーー!コンサートの始まりです。

写真2枚

数回練習しただけなのですが、ちゃんとメロディーと伴奏が合わさった、素敵な曲になってますよー(*^^*)。

やっぱり、お嬢さんがピアノを習っておられる方ばかりです(3回目)!

こんな少人数しかいないのに、いざ改まって演奏を披露すると思うと、ものすごい緊張した。という声がありました。


おお、気づいてくださった!!!


発表会で演奏するって、ほんとうにものすごい勇気がいることなんです!

だから、発表会にお子様が出られたら、演奏の内容うんぬんよりも、舞台に立った、その勇気をぜひほめてあげてくださいね!


最後は私が2曲ほど弾いて、大人だけの楽しい時間は終わりです。
何回弾いても上手く弾けない天地人…。

来週末は、「ワタシの」発表会です。
天地人で出ます…。ああ…。


おうちコンサート、楽しいですよー。

お子様が学校や幼稚園に行かれている間にお昼を挟んでやります(*^^*)。
もし、ご興味のある方がいらっしゃいましたら、4人程度の仲良しグループでぜひいらしてくださいd(^ー゜*)!!

あ、大人だけの特別レッスンも、あと少しだけ募集を続けます。
特別レッスンチラシ


どちらも、ご興味がありましたら、ぜひお気軽にメールフォームよりメールを送ってくださいね。
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Post Comment

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)