FC2ブログ

エレクトーンを弾いてみよう!~神戸市垂水区のエレクトーン教室より~

神戸市垂水区 山陽電車霞ヶ丘駅にほど近い場所にある、小さなエレクトーン教室のブログサイトです。

エレクトーンレッスンで身につくこと

こんにちは。

 

神戸市垂水区のエレクトーン専門音楽教室

ふじもとおんがくきょうしつです音譜

 
 
餅おせち門松絵馬お年玉
 
最近、
 
エレクトーンでできることに
 
特化した記事を書いています。
 
 
新年度から
 
「何か習いごとを~。」と
 
考えておられる方の
 
選択肢を増やす手助けになればと思います(*^^*)。
 
 
 
 
うちの生徒さんは
 
「何か楽器をやりたいなあ。」って来られた方は、
 
ほとんどおりません。
 
 
ほぼ全員が
 
エレクトーンを習いたい、
 
弾けるようになりたい。」と言って
 
体験レッスンのお申込みをくださいました。
 
 
 
まあ、ワタシが
 
「ピアノはできへん」と
 
このブログ内で
 
何度も言っているので、
 
ブログを読んで、
 
お問い合わせくださった方は、
 
わざわざ「ピアノを…」と
 
言われる方はいらっしゃいませんよね…(笑)。
 
 
Img_2850.jpg
では、エレクトーンで
 
一体、何ができるようになるのか。です。
 
 
 
世の中には
 
いろんな楽譜があふれています。
 
その中で、多数を占めるのは
 
上の写真のような
 
一段譜ではないでしょうか。
 
 
 
音符さえ読めれば
 
一段譜でも、メロディーは弾けます。
 
 
 
でも、もう少し、
 
演奏に奥行きや幅を持たせたい…と思ったら。
 
 
 
「だって、この楽譜、
 
メロディーしか載ってないやん。」
 
 
…って思いますか?
 
 
 
いいえ。
 
エレクトーンを習っていたら、
 
この一段譜には
 
とっても重要な情報が載っていることに
 
気づくはずです。
 
Img_2850.jpg
 
お気づきでしょうか。
 
 
すべての小節の上に
 
アルファベットと数字で
 
何かの記号が
 
記されていることに…。
 
 
 
これは、「コード」表記です。
 
 
 
コードとは、
 
3つもしくは4つの和音のことです。
 
 
 
楽譜のメロディーに合わせて
 
各小節の上に表記されている
 
コードを正確に弾くことができれば、
 
演奏がぐっと華やかになります。
 
 
エレクトーンの場合は、
 
コードさえ鍵盤上で押さえられたら
 
あとは、エレクトーンの機能で
 
プロ並みの演奏も
 
簡単にできてしまいます。
 
 
その場にエレクトーンがなくても、
 
ピアノやキーボードなどの鍵盤があれば、
 
コードを踏まえつつ、
 
伴奏形を工夫することで
 
かっこいい演奏ができます。
 
 
 
そんな魔法の記号「コード」。
 
 
 
エレクトーンのレッスンでは
 
鍵盤演奏の導入レッスンが進むにつれ、
 
自然に和音奏が身につくように
 
カリキュラムが組まれています。
 
 
そして、
 
入門レベルレッスンが終了するころには、
 
上記の楽譜程度のコードなら
 
押さえられるようになっています。
 
 
それ以降も、
 
たくさんのコードを
 
「コード進行」という法則と一緒に
 
順序立てて習っていきます。
 
 
グレード試験の中にも
 
コードでの伴奏付けや、
 
和音の聴音が
 
課題として入っています。
 
 
 
そりゃあもう、
 
全力を挙げて
 
調性・コードを
 
身につけていただきます。
 
 
 
その結果、
 
一段譜を見ただけでも
 
伴奏がパッとつけられる
 
そんな、演奏表現ができるような
 
かっこいい子どもになれるのです(*^^*)。
 
 
 
 
昔々、そのまた昔。
 
 
「明星」という雑誌があり、
 
それに
 
当時の流行り曲の一段譜が
 
たくさん載っていました。
 
 
誰かが学校に
 
それを持ってきては
 
教室の足踏みオルガンで
 
メロディーを弾き、
 
その周りでみんなが歌う。
 
 
ワタシは、
 
オルガンの左側に立ち、
 
コード表記を見ながら
 
伴奏を付けてあげていました。
 
 
ピアノを習っている子は、
 
当時もたくさんいましたが、
 
その中に、
 
コードを知っている子は
 
いなかったのです。
 
 
 
ちょっとだけ
 
ハナタカさんだったお話でした(笑)。
 
 
 
 
今では、ピアノ教室でも、
 
コードを教えてくださるところが
 
たくさんありますよ(*^^*)。
 
 
 
ルンルン音符ルンルン音符ルンルン音符

 

「見ると聞くでは大違い」
ブログ上で紹介できることは
ほんの少しです。
 
 
エレクトーンを実際に
見て、聴いて、さわってみてくださいルンルン
 
↓こんな先生がレッスンさせていただきます!
 
レッスン見学、
体験レッスン(ひとり1回500円)
常時受付中です。
 
 
月曜・水曜日の
鍵盤入門から学べる
年間45回の月謝制レッスンは
おかげさまで満席となっています。
 
ただ今時間調整中ですが、
レッスン枠が確保でき次第
教室LINE@でお知らせします。
 
 
レッスン枠の空きが出るまでは、
普段は中学生以上対象の
チケット制レッスンを、
幼児さんや小学生でも
させていただきますので、
どうぞお気軽にお問い合わせください(*^^*)。
 
 
木曜日の年間36回レッスンは、
ご兄弟などの
ペア・グループレッスンが優先ですが、
まだ募集をしています。
 
 
どうぞ、
お気軽にメッセージをくださいませウインク
 
 
LINE@、もしくはフェイスブックページからですと、
私の携帯でメッセージの着信が確認できますので
早くお返事ができます(*^^*)。
お問い合わせはコチラ

LINE@「ふじもとおんがくきょうしつ」のトーク

 

フェイスブックページふじもとおんがくきょうしつからメッセージ送信

 

お問い合わせフォーム

 

メール yoshioyuibass44@hi-net.zaq.ne.jp

コピペで送信先に貼り付けてください。

関連記事
スポンサーサイト

タグ:神戸市垂水区 エレクトーン教室 体験レッスン募集中

Comment

Post Comment

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)