FC2ブログ

エレクトーンを弾いてみよう!~神戸市垂水区のエレクトーン教室より~

神戸市垂水区 山陽電車霞ヶ丘駅にほど近い場所にある、小さなエレクトーン教室のブログサイトです。

(レッスン動画)年中 Sくん さりげなくカッコイイ演奏!

こんにちは。

 

神戸市垂水区のエレクトーン専門音楽教室

ふじもとおんがくきょうしつです音譜

 
新学期が始まってすぐの4月22日は、
 
ふじもとおんがくきょうしつ
春の教室コンサート inいっぽかふぇfoo 
 
楽しみだね(*^^*)。
 
節分雪だるまバレンタイン節分雪だるまバレンタイン
 
Sくん終了
年中さんのSくん。
 
 
昨年9月に入会され、
 
鍵盤経験は、約半年です(*^^*)。
 
 
片手はそれぞれ、
 
しっかり動くようになったので、
 
右手はメロディー、
 
左手は伴奏 を、
 
同時に弾くことを目標に頑張っておられます。
 
 
そして、
 
ここまでできるようになりました(*^^*)。
 

 

大人が見たら、
 
なんてことないって感じるかもしれません。
 
 
 
でも、
 
右手と左手で
 
違うことを同時にするのって
 
ほんとうにむずかしいのです。
 
 
 
しかも、エレクトーンは、
 
頼んでもないのに
 
伴奏が流れます(笑)。
ワタシが信念を持って流してるんだけどね(笑)
 
 
 
自分のパートはもちろん
 
上手に弾けるようになった上で、
 
伴奏も同時に聴かないといけないし、
 
自分のペースで
 
ふっと気を抜いたりできません。
 
 
 
Sくんは、
 
全身の神経を研ぎすませて
 
かっこうを演奏しているのです。
 
 
独りよがりでは
 
この動画のような演奏は
 
決してできないのです。
 
 
 
「自分の準備をしっかりした上で、
 
自分をそこに合わせていく」チカラって
 
幼稚園や学校などの
 
集団生活の中でも
 
ものすごく必要です。
 
 
 
そして、
 
それが自然にできる子は
 
集団の中でも
 
やっぱり目を惹きますよね(*^^*)。
 
 
 
エレクトーンのレッスンでは、
 
そんなすごいチカラが
 
自然と身についていきますキラキラ
 
 
ルンルン音符ルンルン音符ルンルン音符

 

「見ると聞くでは大違い」
ブログ上で紹介できることは
ほんの少しです。
 
 
エレクトーンを実際に
見て、聴いて、さわってみてくださいルンルン
 
↓こんな先生がレッスンさせていただきます!
 
レッスン見学、
体験レッスン(ひとり1回500円)
常時受付中です。
 
 
月曜・水曜日の
鍵盤入門から学べる
年間45回の月謝制レッスンは
おかげさまで満席となっています。
 
ただ今時間調整中ですが、
レッスン枠が確保でき次第
このブログや教室LINE@で
お知らせします。
 
 
レッスン枠の空きが出るまでは、
普段は中学生以上対象の
チケット制レッスンを、
幼児さんや小学生でも
させていただきますので、
どうぞお気軽にお問い合わせください(*^^*)。
 
 
木曜日の年間36回レッスンは、
ご兄弟などの
ペア・グループレッスンが優先ですが、
まだ募集をしています。
 
 
どうぞ、
お気軽にメッセージをくださいませウインク
 
 
LINE@、もしくはフェイスブックページからですと、
私の携帯でメッセージの着信が確認できますので
早くお返事ができます(*^^*)。
お問い合わせはコチラ

LINE@「ふじもとおんがくきょうしつ」のトーク

 

フェイスブックページふじもとおんがくきょうしつからメッセージ送信

 

お問い合わせフォーム

 

メール yoshioyuibass44@hi-net.zaq.ne.jp

コピペで送信先に貼り付けてください。

関連記事
スポンサーサイト

タグ:神戸市垂水区 エレクトーン教室 体験レッスン募集中 年中さん 両手奏

Comment

Post Comment

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)