FC2ブログ

エレクトーンを弾いてみよう!~神戸市垂水区のエレクトーン教室より~

神戸市垂水区 山陽電車霞ヶ丘駅にほど近い場所にある、小さなエレクトーン教室のブログサイトです。

スモールステップを積み重ねる。

こんにちは。

 

神戸市垂水区のエレクトーン専門音楽教室

ふじもとおんがくきょうしつです音譜

 
Twitterはじめました。
 
こちらからも、
教室についてお問い合わせいただけます。
どうぞご利用ください。
 
 
カブト 赤ちゃん カブト 赤ちゃん カブト 
 
いっぽかふぇ1
 
今日、
 
小学2年生の子どもさんの
 
体験レッスンをお受けして、
 
 
お母さまと、
 
自分のレッスンの
 
あり方?についてお話している時に、
 
あらためて感じたこと。
 
 
 
テキストが終わった時の
 
おさらいの意味で行う
 
グレード試験。
 
 
 
テキストよりも
 
少しむずかしい曲を一生懸命練習して
 
「人に聴いてもらう演奏」として完成させる
 
発表会。
 
 
 
どちらも、
 
3ヶ月~半年先に本番を設定して
 
そこをめざして一所懸命頑張ります。
 
 
 
本番を終えて、
 
目的を達成できても、
 
逆に満足の行く結果にならなくても、
 
そこまで頑張ってきた過程で、
 
間違いなく
 
知識・演奏力、
 
練習するための時間を作る生活力、
 
練習する時の集中力は
 
どれも
 
数段レベルアップしています。
 
 
さらに、
 
これだけがんばった!という
 
「自分を認める(自信を持つ)」という、
 
ヒトが大人に成長していく過程で、
 
必須となるエッセンスが
 
自分の中に1滴、加わります。
 
 
 
こうやって、小さな階段を
 
少しずつのぼっていくうちに、
 
気がつけば
 
とっても高いところまで
 
たどり着いているし、
 
ヒトとしても
 
成長しているのではないでしょうか。
 
 
 
ということで。
 
 
 
やっぱりワタシは、
 
グレード試験も、
 
発表会も、
 
今までどおり
 
生徒さんには
 
かなりしつこくオススメしていくことにします(そこか!)。
 
 
 
「目先の目標を設定して、
 
それにむかって頑張る」こと。
 
 
これ以外には
 
演奏力や、
 
その他の
 
生きていくために必要なチカラが
 
確実にスピーディに
 
身についていく方法が
 
恥ずかしながら
 
実はあまり思い浮かびません。
 
 
 
まあ。
 
でも。
 
 
 
受ける受けない、
 
出る出ない、
 
最終的に決めるのは
 
生徒さんご本人なのです。
 
 
 
ルンルン音符ルンルン音符ルンルン音符

 

 

「見ると聞くでは大違い」
ブログ上で紹介できることは
ほんの少しです。
 
 
エレクトーンを実際に
見て、聴いて、さわってみてくださいルンルン
 
↓こんな先生がレッスンさせていただきます!
 
レッスン見学、
体験レッスン(ひとり1回500円)
常時受付中です。
 
 
月曜・水曜日の鍵盤入門から学べる
年間44回レッスンは
あと少しだけ空きがあります(*^^*)。
 
同じく、月3回年間36回レッスンは、
木曜日に行っています。
木曜日は、ご兄弟、お友達同士などの
ペアレッスンも受付いたします。
 
どうぞ、
お気軽にメッセージをくださいませウインク
 
 
LINE@、もしくはフェイスブックページからですと、
私の携帯でメッセージの着信が確認できますので
早くお返事ができます(*^^*)。
お問い合わせはコチラ

LINE@「ふじもとおんがくきょうしつ」のトーク

 

フェイスブックページふじもとおんがくきょうしつからメッセージ送信

 

お問い合わせフォーム

 

メール yoshioyuibass44@hi-net.zaq.ne.jp

コピペで送信先に貼り付けてください。

関連記事
スポンサーサイト

タグ:神戸市垂水区 エレクトーン教室 体験レッスン募集中

Comment

Post Comment

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)