FC2ブログ

エレクトーンを弾いてみよう!~神戸市垂水区のエレクトーン教室より~

神戸市垂水区 山陽電車霞ヶ丘駅にほど近い場所にある、小さなエレクトーン教室のブログサイトです。

(演奏動画再録)五色山7丁目ハロウィンで深く反省

こんにちは。

 

神戸市垂水区のエレクトーン専門音楽教室

ふじもとおんがくきょうしつです音譜

 
栗 おばけ ハロウィン 焼き芋 紅葉
 
H30ハロウィン
はい!今年もやってきました!
 
五色山7丁目ハロウィン~!!
 
今年はとってもいいお天気でしたよ(*´д`*)。
 
 
 
昨年は、当日が台風の影響で
 
「雨のやみ間にすばやく回れー!」ってことで
 
エレクトーン演奏は中止になりました。
 
 
 
 
昨年練習を頑張っているの巻 の記事
 
と、弾く予定だったカルメン前奏曲。


 

 

一昨年は、つたないながらも演奏がんばりました。
 
一昨年のハロウィン当日の記事
 
 
と、演奏した犬夜叉。

 

 
で。
 
 
今年はどうだったのかというと…。
 
 
なんと、ハロウィン当日が
 
ワタシのグレード試験日と重なってしまいました。
 
 
 
しかも、グレード試験って
 
10日前くらいまでは
 
何時からか分からない仕様です。
 
 
ハロウィンの時間に
 
不在の可能性も大いにあったので、
 
とっても悔しかったのですが、
 
演奏は今年は諦めました。
 
 
で、ふたを開けてみたらね、
2年間グレード受けてきてはじめて
開始時間が午前中だったんだYO!
 
いつも試験4時半からとかで、
帰宅したら夜7時過ぎなんかざらだったのに。
よりによって今年は演奏止めとくって決めてから
こんなことってある?どういうこともう。
 
 
そしたら、
 
ご近所の男の子が
 
「今年は、エレクトーンなかったんやな…。」って
 
すごくさびしそうに言ってくださったんです(涙)。
 
 
おばちゃん泣きそうだったよ、
 
ごめんねごめんね。
 
 
 
あきらめずに
 
ちゃんとレパートリー練習続けておけばよかったよ(ノД`)。
 
 
いつでもどこでも
 
「ほら聴くんだ!」状態に
 
しておかないといけなかったんだよー(>_<)!!
 
 
 
嗚呼…。
 
 
海より深く反省しました。
 
 
 
 
 
ふじもとおんがくきょうしつでは、
 
音楽を楽しむ手段として
 
エレクトーンの演奏を学べます。
 
 
エレクトーンの機能をフルに使って、
 
初心者さんでも、
 
かつて習っていたカムバックさんでも、
 
自分の演奏にトリハダが立つくらい
 
かっこいい演奏ができるようになります。
 
 
好きなサウンドを組み合わせて
 
とても簡単に
 
オリジナルアレンジを作り上げることができるのも
 
エレクトーンの魅力です。
 
 
こんなすごいことができるエレクトーン、
 
あなたもはじめてみませんか?
 
 
ルンルン音符ルンルン音符ルンルン音符

 

「見ると聞くでは大違い」
ブログ上で紹介できることは
ほんの少しです。
 
エレクトーンを実際に
見て、聴いて、さわってみてくださいルンルン
 
↓こんな先生がレッスンさせていただきます!
 
体験レッスン(ひとり1回500円)受付中です。
 
 
鍵盤入門から学べる
 
☆月・水曜日の年間44回レッスンと、
 
☆木曜日の年間36回レッスン。
 
 
どちらもレッスン枠は残りわずかですので
 
体験レッスンを申し込まれる前に、
 
ご希望の曜日・時間のレッスン枠が空いているかどうか
 
一度お問い合わせをお願い致します。
 
 
 
中学生以上は、
 
4回分のレッスンに
 
15分練習がついた
 
レッスンチケットをお買い求めいただき、
 
 
ご都合の良い日に来て
 
レッスンを受けていただいてます。
 
 
お問い合わせは
 
どうぞ、↓の方法のいずれかで
お気軽にメッセージをくださいませウインク
 
 
LINE@、Twitter、フェイスブックページからでしたら、
私の携帯でメッセージの着信が確認できますので
早くお返事ができます(*^^*)。
お問い合わせはコチラ

LINE@「ふじもとおんがくきょうしつ」のトーク

 

フェイスブックページふじもとおんがくきょうしつからメッセージ送信

 

お問い合わせフォーム

 

Twitter「ふじもとおんがくきょうしつ」のダイレクトメッセージ

 

メール yoshioyuibass44@hi-net.zaq.ne.jp

  コピペで送信先に貼り付けてください。

関連記事
スポンサーサイト

タグ:エレクトーン教室 神戸市垂水区 体験レッスン募集中

Comment

Post Comment

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)