FC2ブログ

エレクトーンを弾いてみよう!~神戸市垂水区のエレクトーン教室より~

神戸市垂水区 山陽電車霞ヶ丘駅にほど近い場所にある、小さなエレクトーン教室のブログサイトです。

アゴゴゴごごゴ…ベル(ワタシの父がちゃんと言えない)。

こんにちは。

 

神戸市垂水区のエレクトーン専門音楽教室

ふじもとおんがくきょうしつです音譜

 
栗 おばけ ハロウィン 焼き芋 紅葉
 
うちの教室所在地校区の小学校は
 
今日が音楽会でした!
 
音楽会看板
この看板、図工の先生が描いてはるそうなんですが、
(愚息談なので正話の確性は五分五分くらいでよろしく)、すごい。
毎年思うけどすごい(保護者9年目)。
 
 
で。
 
うちのスエムスメの学年は、
 
毎年(?…たぶん)、
 
ラテン系の曲の合奏です。
 
 
今年はコパカバーナ!
 
 
ラテン系いいですよね(*^^*)。
 
 
気持ちがみるみる明るくなる。
 
大好きです(上手に弾くの難しいけど)。
 
 
 
で、ラテン系の曲をやるのなら、
 
どうせならラテン独特の
 
打楽器にさわってほしい!!
 
 
鍵盤系、リコーダー系、マリンバ系、
 
一般的なパーカッション系、
 
…などは毎年必ずありますが、
 
 
ラテン系の楽器は、
 
今年しかさわるチャンスはありません。
 
 
特に高目の金属音が出るやつ!
 
 
…と、
 
スエムスメには、
 
昨年からずっとしつこく言い続けて(笑)
 
みごと洗脳に成功。
 
 
 
楽器オーディションをがんばって、
 
↓コレ に、合格しました。
 
アゴゴベル
アゴゴベル
大小2つの金属製の三角錐をU字形の棒でつないだ形状をしており、

U字の部分を片手で持ち、

もう片方の手に持ったスティックなどで叩いて演奏する。

サンバなどブラジル音楽には欠かせない楽器の一つである。

アマゾンより画像をお借りしました。

 
 
エレクトーン内蔵のパーカッションにも
 
もちろん採用されています。
 
 
スエムスメ、
 
それでキンコンキンコンと
 
何度か練習してましたが、
 
さすがに実物と勝手が違いすぎると分かったのか、
 
直近ではやってなかったです(笑)。
 
 
 
「めっちゃ忙しいねん。」
 
 
「先生、指揮がいつもより早くて
 
ひどいわ(指揮した先生も緊張したんだろう)。」
 
などと、
 
いろいろグチも言っていましたが、
 
 
キンコンキンコンキキンコキンコンって
 
よく聞こえました(*^^*)。
 
 
 
 
うちの生徒さんも
 
たくさんいたはずなので
 
見つけたかったんだけど、見つからず。
 
ちゃんと立っている位置を聞いておくんだった。
 
 
 
と。
 
今日は、
 
エレクトーンとはあまり関係のない内容でした。
 
 
 かに
スエムスメが
自分が折ったから写真を絶対撮っておいてくれと言っていた看板の一部。

ふじもとおんがくきょうしつでは、
 
音楽を楽しむ手段として
 
エレクトーンの演奏を学べます。
 
 
エレクトーンの機能をフルに使って、
 
初心者さんでも、
 
かつて習っていたカムバックさんでも、
 
自分の演奏にトリハダが立つくらい
 
かっこいい演奏ができるようになります。
 
 
好きなサウンドを組み合わせて
 
とても簡単に
 
オリジナルアレンジを作り上げることができるのも
 
エレクトーンの魅力です。
 
 
できあがったレパートリーを
 
お披露目する場も、
 
たくさん設けています。
 
 
こんなすごいことができるエレクトーン、
 
あなたもはじめてみませんか?
 
 
ルンルン音符ルンルン音符ルンルン音符

 

「見ると聞くでは大違い」
ブログ上で紹介できることは
ほんの少しです。
 
エレクトーンを実際に
見て、聴いて、さわってみてくださいルンルン
 
↓こんな先生がレッスンさせていただきます!
 
体験レッスン(ひとり1回500円)受付中です。
 
 
鍵盤入門から学べる
 
☆月・水曜日の年間44回レッスンと、
 
☆木曜日の年間36回レッスン。
 
 
どちらもレッスン枠は残りわずかですので
 
体験レッスンを申し込まれる前に、
 
ご希望の曜日・時間のレッスン枠が空いているかどうか
 
一度お問い合わせをお願い致します。
 
 
 
中学生以上は、
 
4回分のレッスンに
 
15分練習がついた
 
レッスンチケットをお買い求めいただき、
 
 
ご都合の良い日に来て
 
レッスンを受けていただいてます。
 
 
お問い合わせは
 
どうぞ、↓の方法のいずれかで
お気軽にメッセージをくださいませウインク
 
 
LINE@、Twitter、フェイスブックページからでしたら、
私の携帯でメッセージの着信が確認できますので
早くお返事ができます(*^^*)。
お問い合わせはコチラ

LINE@「ふじもとおんがくきょうしつ」のトーク

 

フェイスブックページふじもとおんがくきょうしつからメッセージ送信

 

お問い合わせフォーム

 

Twitter「ふじもとおんがくきょうしつ」のダイレクトメッセージ

 

メール yoshioyuibass44@hi-net.zaq.ne.jp

  コピペで送信先に貼り付けてください。

関連記事
スポンサーサイト

タグ:エレクトーン教室 神戸市垂水区 小学校音楽会

Comment

Post Comment

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)