FC2ブログ

エレクトーンを弾いてみよう!~神戸市垂水区のエレクトーン教室より~

神戸市垂水区 山陽電車霞ヶ丘駅にほど近い場所にある、小さなエレクトーン教室のブログサイトです。

今はウェイティング(空き待ち)を受付させていただいています。

神戸市垂水区のエレクトーン専門音楽教室

ふじもとおんがくきょうしつです音譜

 
クリスマスツリー  クリスマスベル  ジンジャーブレッドマン  サンタ 

 ガーデン
世の中はもうクリスマスですね。
 
 
昨日、
 
くもんきょうしつでわちゃわちゃしている間に
 
お子さまに体験レッスンを受けさせてみたいと
 
お申込みが入っていました。
 
 
 
ブログを見ていただいて、
 
ワタシが楽しそうにしてる(笑)のが
 
いいなあと思ってくださったそうです。
 
 
ありがとうございます!
 
はい!エレクトーンは楽しいですよ(*^^*)。
 
 
 
ただ、子どもさんのレッスン枠が
 
もうこれ以上確保できないため、
 
体験レッスン後に
 
レッスン継続していただける場合は
 
ご入会はできるのですが、
 
通常レッスンはウェイティング(空き待ち)になります。
 
 
来年3月に
 
来年度のレッスン枠調整をします。
 
その時にウェイティングの方も
 
枠が空いたところから順番に組み込ませていただきます。
 
 
それまでは、
 
レッスンチケットをご購入いただいて
 
ご都合の合うところで
 
単発レッスンをさせていただきます。
 
 
 
すぐにご希望に添えず申し訳ありませんが、
 
しばらくの間は、
 
そんな流れになりますので
 
どうぞよろしくおねがいいたします。
 
 
バレンタイン 誕生日ケーキ 誕生日帽子 プレゼント
 
 
 
☆年末年始は、
 
12/27(木)~1/6(日)までお休みをいただきます。
 
どうぞよろしくおねがいいたします。
 
 
 
ふじもとおんがくきょうしつでは、
 
音楽を楽しむ手段として
 
エレクトーンの演奏を学べます。
 
 
エレクトーンの機能をフルに使って、
 
初心者さんでも、
 
かつて習っていたカムバックさんでも、
 
自分の演奏にトリハダが立つくらい
 
かっこいい演奏ができるようになります。
 
 
好きなサウンドを組み合わせて
 
とても簡単に
 
オリジナルアレンジを作り上げることができるのも
 
エレクトーンの魅力です。
 
 
できあがったレパートリーを
 
お披露目する場も、
 
たくさん設けています。
 
 
こんなすごいことができるエレクトーン、
 
あなたもはじめてみませんか?
 
 
ルンルン音符ルンルン音符ルンルン音符

 

「見ると聞くでは大違い」
ブログ上で紹介できることは
ほんの少しです。
 
エレクトーンを実際に
見て、聴いて、さわってみてくださいルンルン
 
↓こんな先生がレッスンさせていただきます!
 
体験レッスンは、
 
おひとり1回500円でさせていただきます。
 
 
鍵盤入門から学べる
 
☆月・水曜日の年間44回レッスンと、
 
☆木曜日の年間36回レッスン。
 
 
おかげさまで、
 
レッスン枠は只今全て満席です。
 
 
ご入会を検討されている方は、
 
体験レッスンに来ていただいた後に、
 
ウェイティング(空き待ち)を先着順でお受けいたします。
 
 
レッスン枠が確保でき次第ご案内致します。
 
 
お待ちいただいている間は、
 
年齢に関係なく
 
レッスンチケットをご購入いただいての
 
チケット制レッスンをお受けいたします。
 
 
 
中学生以上は、
 
4回分のレッスンに
 
15分練習がついた
 
レッスンチケットをお買い求めいただき、
 
ご都合の良い日に来て
 
レッスンを受けていただいてます。
 
 
お問い合わせは
 
どうぞ、↓の方法のいずれかで
お気軽にメッセージをくださいませウインク
 
 
LINE@、Twitter、フェイスブックページからでしたら、
私の携帯でメッセージの着信が確認できますので
早くお返事ができます(*^^*)。
お問い合わせはコチラ

LINE@「ふじもとおんがくきょうしつ」のトーク

 

フェイスブックページふじもとおんがくきょうしつからメッセージ送信

 

お問い合わせフォーム

 

Twitter「ふじもとおんがくきょうしつ」のダイレクトメッセージ

 

メール yoshioyuibass44@hi-net.zaq.ne.jp

  コピペで送信先に貼り付けてください。

関連記事
スポンサーサイト

タグ:エレクトーン教室 神戸市垂水区 チケット制レッスン

Comment

Post Comment

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)