エレクトーンを弾いてみよう!~神戸市垂水区のエレクトーン教室より~

神戸市垂水区 山陽電車霞ヶ丘駅にほど近い場所にある、小さなエレクトーン教室のブログサイトです。

えんぴつをもって

こんにちは。神戸市垂水区のふじもとおんがくきょうしつです。


梅雨らしい天気ですね。


体調を崩れされないよう、どうぞご自愛下さいませ。






IMG_0658.jpg

さて、昨日は小2女子チームのレッスンがありました




「チーム」と言っても、個人レッスンの時間が、前後で続いているというだけなんですが(笑)。




先日、私が受けた研修で、とってもすてきな指導法をご教授いただいたので、



さっそくこの3人のレッスンに取り入れてみました。




3人共、テキスト的にはまだまだ「C」とか、「G」などの「コード表記」までは習っていないのですが、



それでも、発表会用に選んだ曲などには当たり前のようにコード表記があります。



なので、テキストで出てくるのを待つまでもなく、



知っておいた方がいいんじゃないかなと思ったんです。




何種類か用意しておいた五線ノートを、それぞれ好きなのを選ばせて、



ト音記号とドレミファソラシドを書かせます。




3人一緒にレッスンを受けるということも、レッスン時間中に「書く」ということも、



今まであまりやっていませんでしたので、



3人共もうキャーキャーいいながら書いています(ト音記号とドレミファソラシドだけなんですが)



そして、普段から当たり前のように読んでいる呼び方、



「ドレミファソラシド」を一番下に書かせます。




それからそれから、研修で教わった教え方で、



「CDEFGABC」、「はにほへといろは」等の呼称を教えていきます。




みんな「えー?!」とか、「うそーー?!」とか



いろんなことを叫びながら(笑)聞いてくれましたよ。




おうちに帰って、今まで演奏した楽譜を見なおしてくれてるかな?




******************

6月現在、主に月・水でのレッスンを行っています。
もちろん、他の曜日でもご相談をお受けいたします。

無料体験レッスン等のお問い合わせは

*当ブログ右下のお問い合わせフォーム(PC版表示のみ)、

*当ページコメント欄(公開表示はされないのでご安心ください)

もしくは、

*メール yoshioyuibass44@hi-net.zaq.ne.jp 
(迷惑メール防止の為、@が全角表記になっています。恐れ入りますが、@→@(半角)に直してメール送信してください)

まで、お願い致します。


フェイスブックが使える方は、私のページ(Shiori Fujimoto)からメッセージを送っていただいてもかまいません(*^^*)。


関連記事
スポンサーサイト

Comment

Post Comment

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)